京都市京セラ美術館リニューアルオープン ②ザ・トライアングルとカフェ&ショップ

京都市京セラ美術館、第2回目は新設されたスペース、ザ・トライアングルとミュージアムカフェ・ショップをご紹介します。

4. ザ・トライアングル The Triangle

気軽に現代美術を楽しめるように、新設された新進アーティストのためのスペースです。
「作家・美術館・鑑賞者」を三角形(トライアングル)で結ぶ、ということからつけられた名前だそうです。

2020年9月6日(日)まで、国内外で活躍するアーティスト鬼頭健吾さんの「Full Lightness」が展示される予定です。

地下1階から入りました。

床に描かれたカラフルな光。
サグラダファミリアを思い出しました。

1階に上がっていきます。

フォトジェニックなアートです!
インスタ映えスポットですね!
たくさん写真を撮ってしまいました。

手鏡がたくさん置いてあって、天井にも反射しているんですね。
久しぶりに感性が刺激された空間でした。

5. カフェとショップ Cafe & Shop

地下1階のエントランスから入って右側には、新しく出来たカフェ「ENFUSE(エンフューズ)」があります。

京都産の素材を使ったお料理やドリンクが頂けるカフェです。
ご覧の通り席はゆったりと距離をとってあります。
ピクニックセットもあります。
今回はカフェで頂きました。

「京の素材のおかずプレート」
素材の良さと、丁寧に作ってあるなあと感じさせられる、ヘルシーなプレートです。
パンか赤米おにぎりのセットも出来ます。
パンは吉田パン工房、お米は吉田農園のものです。

「奥丹波鶏のストロガノフ」
こちらも同じく丁寧なお味。お米も美味しいですね。

デザートに頼んだのは、「プリンアラモード」と「チョコレートと柑橘のパフェ」

特にパフェがただ者ではない本格派の美味しさ。
滑らかなチョコレートアイスクリームに、生チョコレートや大人な味のオレンジピール、オレンジゼリーなどが入っています。
チョコレートはサンフランシスコ発Bean to Barチョコレートのダンデライオン・チョコレートのものでした。
さすが美味しいはずです。甘党の方はここではぜひこれを。

他にも京都醸造のビール、Coffee Wrightsのコーヒーなどがいただけます。

エントランスの左側はミュージアムショップ「ART LAB KYOTO(アート・ラボ・キョウト)」があります。

展覧会グッズはもちろん、美術書籍、京都の伝統文化を楽しめる限定商品、BEAMS創造研究所監修のオリジナルグッズ、スイーツなどいろいろとあり、お土産も見つかりそうです。

宿・航空券・レンタカー・ツアー↓↓↓

宿↓↓↓
< br />

レンタカー↓↓↓

>>Instagram @hiromitravel
©Hiromi

ランキングに参加しています。
良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

※当ブログの旅行・観光についての全ての記事は、見て楽しんで頂く及び通常時の旅行観光の参考になる情報になればと思い書いているものです。
新型コロナウイルスについては、最新情報、各国・各自治体の発表をご確認の上、行動をお願いします。

記事と写真については、訪問時期のものに執筆時点の情報を加えたものになります。変更されている点もあるかと思いますので、お出かけされる際には最新情報をご確認頂けますようお願いします。

(Visited 222 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。