【宿泊記】インターコンチネンタル ウィーン

ブタペストに続き、ウィーンでもインターコンチネンタルに泊まりました。

パブリックスペース Public Space

外観は近代的ですが、入ると落ち着きがあるウィーンらしい雰囲気です。
施設が古いという方もいらっしゃいますが、5つ星ホテルです。

こちらはカフェ。
お菓子の家が出来ていて可愛いかったです。

利用しませんでしたが、フィットネス・スパ・サウナもあります。

お部屋 Room

すごく広いお部屋ではなく、無駄なく狭すぎず。居心地は良かったです。
バスルームは撮り忘れましたが、こちらも広すぎず狭すぎずでした。
アメニティ、バスローブ、スリッパ、ミニバー、コーヒーメーカーなど不足なく揃っていました。

ブタペストの絶景とまではいきませんが、窓からはウィーン市街地とスケートリンクが見えました。

(ブタペストはこちら →【ブタペストのおすすめ絶景ホテル】インターコンチネンタル ブタペスト )

朝、窓から見える景色です。

ディナー Dinner

気軽に食べたかったので、ホテルの「INTERMEZZO BAR」で軽くいただきました。
煌びやかなシャンデリアとレトロな雰囲気がいい感じのバーです。

バーですがボリュームたっぷりちゃんとお食事も出来ました。
ウィンナーシュニッツェル、チーズバーガー、サラダをいただきました。

他にはウィーン・インターナショナル料理のレストランと、コーヒー・スイーツ・アフタヌーンティーからお食事まで出来るカフェがあります。
バーは夜のみですが、レストランとカフェは朝食から開いています。


✅まとめ✅

わーっという驚きはないですが、居心地がよくて安心して泊まれます。
地下鉄の駅にも近くて観光に便利なホテルだと思います。

ーーーーーーーー
Intercontinental Wien インターコンチネンタル ウィーン
Johannesgasse 28, 1030 Wien  →Google Map
→公式サイト
海外ホテルはエクスペディアでよく予約しています  ー>インターコンチネンタル ウィーンを予約する(Expedia)
ーーーーーーーー

 

✈✈✈航空券・パッケージツアー・ホテルを探す✈✈✈
-> エクスペディア Expedia
-> JTB
-> HIS
‐> 日本旅行
‐> ジャルパック


<オーストリア・ザルツブルグに続きます>

→オーストリアの記事を見る

→合わせて行きたい、ハンガリーの記事を見る

にほんブログ村 旅行ブログへ

 

(Visited 37 times, 1 visits today)