まるで南仏なバラ庭園が素敵過ぎるお寺【奈良・霊山寺】

ずっと気になっていた、お寺にあるバラ庭園が有名な奈良の霊山寺に行ってきました!
ここはお寺?と思ってしまうバラ庭園をはじめ、ユニークな見どころたくさんのお寺でした。


バラ庭園 Rose Garden

昭和32年、当時の住職の戦争体験から世界平和を願って開園されたそうです。
トゲのある木を鬼門(北東)に植えるという習わしに従って、本堂の北東にあります。
200種2000株のバラが咲きます。
例年バラの見頃は5月中旬~6月中旬、10月中旬~11月上旬です。

1200坪の庭園は、期待以上に綺麗!
一見南仏のようなうっとり空間には、実は「人生の輪廻」というスピリチュアルなテーマがあります。
入ってすぐは、母子像がある「子どもの世界」。赤など明るい色のバラが多いです。

その奥には、メビウスの輪をデフォルメしたサムサーラ(輪廻)と名付けられた噴水がある成人のエリアになります。

意味を知らずに訪れても、美しいバラに穏やかな気分になれることは間違いありません!

2022年は5月15日午後1時から、本尊薬師如来と八体仏にバラの花をお供えして、健康と幸福を願う法会「薔薇会式・えと祭り」も行われます。

**********
バラ庭園
年中無休 8:00~17:00
**********

 

バラの季節だけオープンするティーテラス「プリエール」 Cafe

バラ園の一番奥には、バラの季節だけオープンする人気のカフェがあります。

バラを眺めながら、とっても可愛い♡バラづくしのスイーツがいただけます。


映えますね~🌸

他にバラのアイスクリーム、ローズジュースとバラの紅茶が2層になったセパレートティーを狙っていましたが、人気で売り切れでした💦
バラのアイスクリームは特に人気で、午前中にはなくなってしまうそうなので、早めに行かなきゃいけませんね。
ギフトショップもあります。バラのフィナンシェをお買い上げしました。

**********
ティーテラス「プリエール」
バラの見頃時期の10:00~16:00
**********

他にもいろいろありました! Other area

バラ庭園の他にも、敷地はかなり広くて立派なお寺。
国宝や重文あり、季節のお花も楽しめます。

1300年前から続く薬湯「薬師湯殿」

八体仏霊場。開運、厄除けの仏様、生まれ年の十二支お守り本尊。

ティーテラス「プリエール」の他にも、薬膳カフェや予約制の懐石料理、宿泊できる天龍角・聚楽殿もあり盛りだくさんのお寺さんでした。

**********
霊山寺
奈良県奈良市中町3879 →Google Map
Tel: 0742-45-0081
**********

 

奈良の観光は車が便利です↓

→奈良の記事をもっと見る

にほんブログ村 旅行ブログへ

(Visited 8 times, 1 visits today)