ハスと桔梗が咲き誇る、夏の京都亀岡

桜も紅葉も名所の京都亀岡ですが、夏も気になっていたハスと桔梗の名所に行ってみました。

平の沢池のハス Hiranosawaike‐Lotus

のどかな背景の中、広い蓮池一面にハスが咲いていて圧巻です!
規模と本数は京都では一番じゃないでしょうか。
7月初旬から咲きはじめ、7月半ばくらいが見頃です。インスタグラムや公式サイトなどでタイミングを見ておでかけください。
午後は花びらが閉じてしまうので、午前中、出来れば朝早くに見に行くのをおすすめします。

*********
平の沢池
京都府亀岡市馬路町平野沢下池 →Google Map
駐車場は →水鳥公園駐車場 (無料)
見学自由
*********

 

ききょうの里・谷性寺 Kikyonosato&Kokushoji-Chinese Bellflower

明智光秀ゆかりのお寺「谷性寺(こくしょうじ)」とその門前の「ききょうの里」には、明智家の家紋の桔梗がたくさん咲きます。
ききょうの里は桔梗の見頃に合わせて開園し(6月下旬から7月下旬)、期間中は有料になります。
車なら平の沢池から25分程度ですので、ハスと一緒におすすめです。

 

紫陽花はピーク過ぎでしたが、もう少し前なら素晴らしかったでしょう!春には桜も咲いてまたよさそうです。

*********
ききょうの里
京都府亀岡市宮前町猪倉(谷性寺門前) →Google Map
無料駐車場有り
開園期間:2022年は6月25日~7月24日
開園時間:9:00~16:00(最終受付15:30)
Tel: 0771-22-0691(JR亀岡駅観光案内所)ききょうの里(0771-26-3753、開園期間中のみ)
*********

→京都観光の記事を見る →京都のホテル・旅館の記事を見る →京都グルメの記事を見る

にほんブログ村 旅行ブログへ

(Visited 122 times, 1 visits today)