隈研吾建築の原点の街【高知・梼原町】散策

高知県の奥四万十、標高1,455mになる”雲の上の街”梼原町。
坂本龍馬ゆかりの地であり、建築家隈研吾さんの原点となった地でもあります。
町面積の91%が森林という緑豊かな地なのですが、今回は隈研吾建築を中心に街を周ってみました。

 

梼原町立図書館(雲の上の図書館)Yusuhara Community Libruary

梼原産の木材を使い、平成29年に建てられました。
一目で隈研吾建築と分かる木のモチーフに、本の並び方も飽きることなくずっと見ていられる、まさに芸術作品のような図書館です。
世界に誇れる”美しい図書館”のひとつだと思います。必見です!

入口で靴を脱いで、足に木を感じて過ごせるのも新鮮でした。

絵本作家たかいよしかずさんデザインのマスコットキャラクター「くもっぴー」があちこちに浮かんでいます(左)。
子供さんが何人か勉強していました。
こんな図書館が近くにあったら、勉強しにいくのが楽しくて頭がよくなりそうですね!

☆☆☆☆☆☆
梼原町立図書館(雲の上の図書館)
高知県高岡郡梼原町梼原1212−2  →Google Map
開館時間:9:00~20:00
休館日:火曜(毎週)、金曜(最終週のみ)
☆☆☆☆☆☆

雲の上のギャラリー Kumo-no Ue Gallery

梼原の森の中に溶け込む、森のような建築物を目指して作られたそうです。

宙に浮かぶ回廊。今では他でも見る、木を重ねた隈建築の代表的なモチーフです。

 


☆☆☆☆☆☆
雲の上のギャラリー
高知県高岡郡梼原町太郎川  →Google Map
開館時間:毎日9:00~17:00
☆☆☆☆☆☆

梼原町総合庁舎 Yusuhara Town General Government Building

平成18年に建てられました。
庁舎とは思えないおしゃれさですね!

内側から(左)外側から(右)

一階ホールには、梼原町伝統の茶堂があります。

☆☆☆☆☆☆
梼原町総合庁舎
高知県高岡郡梼原町梼原1444−1  →Google Map
開館時間:月~金 8:30~17:15
☆☆☆☆☆☆

 

三嶋神社・神幸橋 Mishima Jinja & Miyuki Bridge

一千余年の歴史ある津野山神楽が舞い継がれている場所、三嶋神社。

この神社に続く木の橋が神幸橋です。
ここは「坂本龍馬脱藩の道」でもあります。

この橋、隈研吾建築でしょ!って思いませんか?
この橋のほうが古くからあり数回架け替えられているものです。
隈研吾さんの建築がこの地の影響を受けて造られているんだなあと思いました。

☆☆☆☆☆☆
三嶋神社・神幸橋
高知県高岡郡梼原町川西路  →Google Map
見学自由
☆☆☆☆☆☆

<次回、隈研吾建築ホテルの宿泊記に続きます>
レンタカー↓

にほんブログ村 旅行ブログへ

(Visited 6 times, 1 visits today)

“隈研吾建築の原点の街【高知・梼原町】散策” への1件の返信

  1. ピンバック: 【宿泊記】隈研吾建築のホテル「雲の上のホテル別館 マルシェ・ユスハラ」 – 大人のための絶景アドベンチャー

コメントは受け付けていません。