都会の温泉旅館「星のや東京」②お部屋・温泉・朝食サービス

「星のや東京」続きです。
(前回の記事はこちら >>①エントランスからお茶の間ラウンジまで

お部屋 Room

畳に障子に木目、天井は市松模様で和風の居心地の良いお部屋です。

家具も木目調。
グレーっぽい黒が少しモダンさを加えている感じ。

外から見えていた江戸小紋の麻の葉模様が綺麗に見えます。
障子に写るシルエットが美しいです。

一番上の写真の右手に見えているガラスのところがバスルームになっています。
仕切りのガラスですが、スイッチ一つでお部屋側からバスルームが見えなくなるようにできます。

アメニティは「LIRIo」リーリオという日本のスキンケアブランドでした。
また温泉に行ったりするときに使えて便利な星のやマークの巾着はお持ち帰り出来ます。

「お茶の間ラウンジ」に置いてある俵屋吉富の「久寿湯」抹茶味をお部屋で頂いてくつろぎタイム。

これが上品なお味で気に入ってしまって、その後京都で買って帰るようになりました。
ネットでも買えます(注:季節により取り扱いがない時期もあります)↓↓↓

俵屋吉富 久寿湯詰め合わせ

大手町温泉 Hot Spring

こちらの温泉がすごいです。
地下1500mから湧き出ているお湯の温泉が、東京の街のビルの最上階にあります!

入るとまず内湯。黒基調に少し木目です。
そこからワクワクしながら通路を歩いていくと露天風呂があります。
高くて黒い塔のような壁の上は空!新しい形の露天風呂です。
お湯は保湿効果の高い「強塩温泉」とのことで、実際美肌と癒し効果を感じられました

撮影は控えているので写真は公式サイトでご覧くださいね。

朝食 Complimentary Breakfast

地下1階にあるレストランでのディナー、お部屋でのディナーと朝食、24時間OKの軽食も宿泊者のみ頂けるようになっているのですが、外のディナーでお腹いっぱいになりました。
ボリュームたっぷりの朝食はいいかな、でもちょっとだけ食べたいという気分にぴったりだったのが、「お茶の間ラウンジ」でサービスしていただける朝ご飯、おにぎりと味噌汁でした。

おにぎりが美味しくて♡
またスタッフの方がコーヒーを淹れてくださいます。

お茶の間ラウンジのサービスを堪能させていただいた滞在でした。

**************
星のや東京
〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目9番1
>>公式サイト
**************

(訪問時期:2018年5月)

宿・航空券・レンタカー・ツアー↓↓↓

宿↓↓↓

>>Instagram @hiromitravel
©Hiromi

ランキングに参加しています。
良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

(Visited 52 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。