【北海道・釧路】タンチョウだけじゃない!見逃せない絶景スポットまとめ

北海道・釧路にはタンチョウの他にも雄大な自然に感動させられます!

見どころを冬の風景でご紹介します。

(前回の記事はこちら >>【北海道・釧路】タンチョウの絶景スポット

双湖台 Soukodai

ペンケトーとパンケトーの2つの湖が見える場所です。
阿寒湖と屈斜路湖や摩周湖を結ぶ国道241号沿いにあります。
駐車場からすぐで気軽に寄ることが出来ます。


湖は全面凍結で真っ白。素晴らしい絶景に感動します。

アイヌ語でペンケトーは「上の方」で上流、パンケトーは「下の方」で下流にあり、その後阿寒湖へと流れていきます。
写真の奥には(見えないのですが)パンケトー、手前に見えているのがペンケトーです。
ペンケトーは北海道の形をしています!
**************
双湖台
北海道釧路市阿寒町双湖台
**************

双岳台 Sogakudai

こちらも国道241号沿いにあり、2つの山、雄阿寒岳と雌阿寒岳が見えます。
駐車場も近く、気軽に寄れます。


左に小さく見えているのが雌阿寒岳、手前の存在感がある山が雄阿寒岳です。
**************
双岳台
北海道釧路市阿寒町舌辛
**************

摩周湖 Mashuko

吸い込まれそうなほど透明度の高い湖。
アイヌ語では「カムイトー」=神の湖と言われていて、神秘的な湖です。

夏(特に6,7月ごろ)は霧が多いという摩周湖ですが、冬は雪の白と湖、空のブルーがすがすがしい絶景です。
この時は凍っていませんが、凍っていくとまた美しい模様が湖面に描かれます。

大きさは19.6㎢、周囲20km、最大水深212m、平均水深146m。
この大きな湖には、注いでいく川も流れ出る川もなく、正確には「湖」ではなく「水たまり」!水はすべて雨水で、それが透明度の理由でもあるそうです。

振り返ると見える山々も絶景です。

これだけでも絶景ですが、早起きして日の出を見に行くと冬の摩周湖ならではの超・絶景が見れるかもしれません!

条件が揃えば、木々に樹氷がついています。
陽が昇ってくると、ピンク色に染まるのです!
陽が昇って気温が上がってくると、樹氷は消えていきます。

振り返ってもやはり美しい山々です。

摩周湖の展望台は3つ(第一展望台・第三展望台・裏摩周展望台)ありますが、私達は一番多くの人が行く第一展望台へ行きました。

**************
摩周湖
北海道川上郡弟子屈町
**************

屈斜路湖 Kussharoko

火山の噴火によってできたカルデラ湖で国内最大の大きさです(広さ79.7㎢、周囲57km、最大水深125m)。
かなり凍結していて湖には見えないところも!湖の上を歩けます。

凍っていないところでは、水の美しさが分かります。

周りの林を散策。

変わった形の木があったりします。

コタン温泉 Kotan Hot Spring

屈斜路湖畔で必見の人気スポットが、白鳥と混浴出来るコタン温泉です。

左側に人が入る温泉があります(こちらは撮影を控えています)
男女別の脱衣所もありますが、温泉自体は露天でほぼ男女混浴のような状態です。
水着やタオルの着用はOKです。

温泉に入らなくてもこの絶景は最高ですよ!
外国人観光客にも大人気です。
**************
屈斜路湖
北海道川上郡弟子屈町

コタン温泉露天風呂
北海道川上郡弟子屈町屈斜路古丹
※清掃中は入浴できません。
**************

神の子池 Pond Kaminoko

この池を見つけたアイヌ人があまりの美しさに「神様からのプレゼント」だと思って名付けたそうです。
摩周湖から湧き出る伏流水で、周囲220m、水深5mの小さな池です。
透明度が高い水で、水中の倒木や底までくっきりと見えて、夏に人気のスポットです。
冬に行く人は少ないと思いますが、とっておきの絶景を見ることが出来ます。

冬は除雪していないので、普通に歩ける夏とは違い、スノーシューを履いて歩く「神の子池スノーシューツアー」に参加するのが良いです。半日のツアーで、そこまでハードではありません。

<ツアー予約↓↓↓>

スノーシューを履いて、白銀のカラマツの森をしばらく歩いていきます。


池が見えてきます。

近寄ると、、、雪の中の宝石のような湖が!

水はいつも8度に保たれていて、外がマイナス20度以下になる冬でも凍らない不思議な池です。
冬は日差しが強く、この日風も少しあったので、夏ほど底がくっきりではなかったのですが、舞う雪も重なってこの世のものとは思えない絶景でした。
**************
神の子池
北海道斜里郡清里町清泉
Tel: きよさと観光協会 0152-25-4111
**************

野生動物 Wild Animals

タンチョウと白鳥はもう登場しましたが、野生動物にも会えます。

北海道といえばのキタキツネ。
この子はケガをしていますが逞しそうで、軽やかに走って行きました。

ふくろう

写真は離れたところから望遠で撮っています。

道路沿いなど、思わぬところで不意に登場するので、私はなかなか写真が撮れないのですが、人気の野鳥シマエナガ、ワシ、うさぎなどにも会いました。

【宿泊】川湯温泉 Kawayu Hot Spring

旅の途中で一泊したのが「川湯観光ホテル」でした。
スタンダードなホテルですが、川湯温泉が極上です。
PH約1.8と金属を溶かすほどの強い酸性のお湯は、殺菌効果や古い角質を溶かして美肌効果抜群です!
マイナス20度にもなる地で入る温泉は最高です♪

ディナーの鍋で温まります。

近くの駅も風情があります。

**************
川湯観光ホテル
北海道川上郡弟子屈町川湯温泉1丁目2番30号
Tel: 015-483-2121
>>公式サイト
**************

北海道行ってみたいけど寒そう、、という方のために、冬の旅の服装についてまとめています↓↓↓

宿・航空券・レンタカー・ツアー↓↓↓

宿↓↓↓

ランキングに参加しています。
良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

(Visited 20 times, 1 visits today)