【東京竹葉亭 西宮店】コスパ高・雰囲気良い鰻名店

いつ頂いても嬉しい鰻ですが、そろそろ暑くなってきて鰻の季節です!

ということでミシュランにも掲載された鰻の名店、「東京竹葉亭西宮店」のご紹介です。

ロケーション Location

竹葉亭は江戸末期に東京で創業し、関西へは昭和の初めに出店した老舗です。
魯山人などの文化人とも関わりがあったそうです。
西宮店は、お酒に関するイベントなどが開かれている「白鷹禄水苑」の中にあります。
白鷹の蔵元、辰馬家の住居をイメージ再現した建物です。

入るとショップ「美禄市」があって、お酒だけでなくおつまみとかいろいろ売っています。
胡麻ドレッシングを買いましたが美味しかったです。

ショップの隣には、北辰馬家に伝わる江戸末期~昭和初期の生活用品が展示されている「暮らしの展示室」があります。

ショップの向こうには庭園があって、緑が綺麗です。

こちらは入口の横のほうのお庭で、鰻を頂きながらこちらが見えました。

酒造り道具や酒器などが置いてある「白鷹集古館」
他に、土日祝と貸切限定でオープンする「蔵BAR」、貸切の茶室などもあります。

竹葉亭のレストランの方へ。
入り口前の待ちスペース

店内。お庭が見えます。

定番の鰻丼 Eel Rice Bowl

鰻と言えばまずは鰻丼でしょうか。
こちらの鰻は砂糖を使わずみりんと醤油で煮詰めたものだそうです。

鰻丼(桜)4,600円


鰻はふわふわ、タレもしつこくなさすぎずちょうどいいお味で美味しいです。
大きさによって(椿)3,200円 (楓)3,900円となっています。

鰻の定番は江戸前ひつまぶし、鰻蒲焼・白焼ももちろん揃っています。

平日お昼限定ランチ Lunch Course

平日限定のお昼のお弁当3,300円が美味しくてコスパ高いです!
基本のメニューには鰻は入ってないのですが、+1540円でご飯ものをミニ鰻丼にも出来るので、いろいろ頂きたい人には嬉しいですよ♪
お弁当と言っても盛りだくさんのコースです。
メニューは月替わりで替わります。

~皐月弁当~  ※5月のメニューです。今は変わっています。

向附: 鯛 鰹 北寄貝 サラダ造り
ベビーリーフ アボガド グレープフルーツ 飛子 山葵ドレッシング

温菜: 鯛荒焚き 牛蒡 木の芽

長皿: 掻敷 菖蒲 蓬
めかぶと鯵の生姜酢 白髪葱 シーブレッド 出し巻き玉子 海老うぐいす 鰯生姜煮
花蓮根甘酢漬け 三度豆胡麻クリーム和え・煎りアーモンド
桜海老 新じゃが 根三つ葉 掻き揚げ 木の芽塩

赤出汁 オプションのミニ鰻丼 香の物
基本の ご飯ものは新生姜御飯 山木の芽 です。

甘味

鰻も頂けたし、お料理も美味しいこのコース、平日お昼に行ったらおすすめです!

**************
東京竹葉亭 西宮店
兵庫県西宮市鞍掛町5-1白鷹禄水苑内
Tel: 0798-37-3939

営業時間:
平日ー 昼11:30〜14:30 夜17:00〜21:00
土日祝ー 昼11:00〜15:00 夜17:00〜21:00
定休日: 第1,3水曜日

※変更ありますのでご確認下さい。
**************

<次回、この後におすすめのデザートに続きます>

 >>兵庫のグルメ情報はこちら
 >>兵庫県の記事をもっと見る

ホテル・航空券・レンタカー・ツアー予約↓↓↓

ホテル予約↓↓↓

良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

(Visited 4 times, 1 visits today)