蔵王エコーラインを紅葉ドライブ・おすすめルート

秋の東北を巡ってきました。
蔵王エコーラインの紅葉ドライブからスタート。
春は雪の壁、夏は緑が楽しめる楽して絶景ドライブコースです。
※毎年冬季(11月初旬~翌年4月下旬ごろ)は閉鎖、閉鎖前後の数日は夜間閉鎖がありますのでお出かけ前にご確認下さい。

大鳥居からスタート Big Torii

蔵王エコーライン開通を記念して、蔵王大権現の弐の鳥居があった場所に1969年に建てられました。
高さは13m。ここから蔵王エコーラインが始まります。

ーーーーーーーー
大鳥居
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字鬼石原
駐車場あり
ーーーーーーーー

フォトジェニックな道 Photogenic Road

ドライブしていくと、道がなんともフォトジェニック!
車を止められるところが結構ありますので、ちょっと止めて写真を撮ってみたくなりますよ。
紅葉の見頃は例年9月下旬から10月下旬頃で、山頂から麓まで見頃が移っていきます。

滝見台 Takimidai

「三階の滝」「不動滝」「地蔵滝」の3つの滝を一度に見れる展望台。
紅葉の時には特に感動の絶景!見頃は例年10月下旬くらいです。

日本の滝百選のひとつ「三階の滝」。高さ181m・幅7mあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiromi ひろみ(@hiromitravel)がシェアした投稿

右手には遠くに「不動滝」「地蔵滝」が見えます。

ーーーーーーーー
滝見台
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
駐車場あり
ーーーーーーーー

駒草平 Komakusadaira

6月中旬~7月ごろ高山植物のコマクサの群生が見頃になる展望台です
「不帰の滝(かえらずのたき)」「振子滝(ふりこたき)」も見えます。
紅葉も過ぎた晩秋で荒々しい感じの写真になりましたが、夏は生き生き明るい絶景になりそうです。

不帰の滝(かえらずのたき)

ーーーーーーーー
駒草平
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
駐車場あり
ーーーーーーーー

 

お釜 Okama-Volcanic Crater

いよいよ蔵王の人気スポット「お釜」へ向かいます。
行き方は2つあります。刈田峠まで来ると分岐がありますので、
1.蔵王ハイラインに進み車で約30分のお釜の駐車場に向かう
2.蔵王エコーラインを進み車で約3分の「蔵王苅田リフト」に乗りお釜に向かう
のどちらかです。私は時間節約のため2.にしました。

荒々しい噴火口に、吸い込まれそうなエメラルドグリーンの湖。他にはない絶景です。

お釜の展望台から山を上って行くと(10分程度)、刈田嶺神社があります。
レストハウスもあってお食事もできます。

ーーーーーーーー
蔵王苅田リフト
山形県上山市蔵王坊平高原
お釜
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
どちらも駐車場あり
ーーーーーーーー

 

不動滝展望台 Fudodaki Viewpoint

お釜を見てから元の道を戻っていくときに、炎を背負った蔵王不動尊像が見えたので寄ってみました。
下に降りて行くと不動滝が見えます。

ーーーーーーーー
不動滝展望台
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林地内
駐車場あり
ーーーーーーーー

マップはこちら →Google Map
→レンタカーを予約する
→宮城の記事をもっと見る

にほんブログ村 旅行ブログへ

 

(Visited 56 times, 1 visits today)