兵庫グルメ ③異人館のレストラン・ラ メゾン ドゥ グラシアニ 神戸北野

神戸北野の白亜の洋館のフレンチレストラン、ラ メゾン ドゥ グラシアニ。

一軒家レストラン好きとしては一度は行ってみたいレストランでした。

ようやく先日ランチに伺いました。
(前回の兵庫グルメの記事はこちら②京料理たか木

Contents: la maison de Graciani Kobe Kitano
空間 Space
ランチ Lunch
お土産 Souvenior

空間 Space

神戸北野の異人館の伝統的建造物のひとつの旧グラシアニ邸。
絵になる建物です。

2012年に火災で焼けてしまいましたが、2013年に当時のままに再現されてレストランも再開しました。

外にはテラス席もあります。

入ります。

ウェイティングバーのようなスペース。
窓から見えている通りの景色も、この辺りはやっぱりおしゃれな街だなと感じさせます。

1階の席でした。2階もあります。

ランチ Lunch

ミシュラン一つ星も獲得していたお料理です。
テーブルへ。ステンドグラスの小物に目を引かれます。

鮎のパテのような前菜。

次にスープ

自家製のパンに、バターが二種類。
右は玉ねぎ入りです。
パンをもう一種類後から頂きました。

タコとポテトに、ソースはトマトを使ったもの。

肉料理に合わせて赤ワイン

ビーフとオクラとズッキーニとポテトを、白ワインで煮込んだメイン。
お肉と赤ワインじゃなく白ワインとのお料理は珍しいですが、違和感なくて洋風肉じゃがみたいな感じがしました。

メインが終わってお口直し?と思ったら、香りを楽しむためのものでした。
ミントの香りです。

これからがお口直し本番でした。
ヨーグルトシャーベットをテーブルの前で作ってくれます。
液体窒素がもくもく。
クレープを焼いたりとかは見たことがあったけど、これは初めて。こうやって作るんですね。

出来上がり!

出来立てを頂きます。
フレッシュさが違うそうですよ!

イチジクのデザート。

そして美しいチョコレートBOX、テンション上がります!
オーソドックスなシャンパントリュフから、金ごまやしょうが、変わったものでは玉ねぎや海苔の味までお好きなだけ選べます。

他にもプティフール、クッキー・フィナンシェ・ブリュレ・マカロン・ジュレなど。
カプチーノと頂きました。紅茶も選べます。

チョコレートのガナッシュが濃すぎず薄すぎず、ちょうどよいみずみずしさで好みでした。
デザート充実でお腹いっぱいになりました。

お土産 Souvenior

はじめに可愛いガラスの小物を頂きました。
箸置きに使えそう。

帰る前には、今重宝しそうな携帯用の小さなハンドジェルを頂きました。

チョコレートも売ってるとのことだったので、トリュフのほうを買ってみました。
板チョコの方もありました。

**************
ラ メゾン ドゥ グラシアニ 神戸北野
〒650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町4-8-1
Tel: 078-200-6031
**************

訪問時期:2020年8月

レストラン予約↓↓↓

宿・航空券・レンタカー・ツアー↓↓↓

宿↓↓↓

>>Instagram @hiromitravel
©Hiromi

ランキングに参加しています。
良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

※当ブログの旅行・観光についての全ての記事は、見て楽しんで頂く及び通常時の旅行観光の参考になる情報になればと思い書いているものです。
新型コロナウイルスについては、最新情報、各国・各自治体の発表をご確認の上、行動をお願いします。

記事と写真については、訪問時期のものに執筆時点の情報を加えたものになります。変更されている点もあるかと思いますので、お出かけされる際には最新情報をご確認頂けますようお願いします。

(Visited 250 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。