CMロケ地・ミシュラン星の摘草料理オーベルジュ「美山荘」①素晴らしいロケーションとお部屋

冬に泊まって良かった宿もご紹介していきたいと思います。

自然豊かな京都の秘境にありながら予約も取りにくいほど人気の「美山荘」では、冬も特別な時間を過ごすことが出来ます。

Contents: Miyamaso, Kyoto①
ロケーション Location
お部屋 Room

ロケーション Location

「美山荘」といっても美山ではなく、京都市内から車で山道を1時間半くらいの花脊という場所にあります。
1895年に大悲山峰定寺にお参りする信者のための宿坊としてはじまり、1937年料理旅館に改築されました。
設計は京都の俵屋旅館、ロックフェラー邸の茶室などを手掛けた数奇屋建築の名工、中村外二氏です。

車で行くにしてもバスに乗るにしても、アクセスはなかなか大変な秘境です。
料理研究家の大原千鶴さん、京都の名店「草喰なかひがし」の大将中東さんのご実家でもあります。

周りは自然しかなく、水の流れしか聞こえません。
JTやエビスビールのCMのロケ地にもなっている美しいところです。
隠れ家感満載ですが、紅葉の時期などは1年前から予約がいっぱいとのことです。

冬は雪深いところで、京都市内とは別世界。
貴船神社などよりさらに雪深く、春まで雪に覆われています。
新緑の時期にランチ、秋にも宿泊に訪れたことがあり、自然の中美味しいお料理を楽しみましたが、個人的には雪景色が一番印象的です。
冬はそこまで予約が取りにくいということもないそうなので、おすすめしたい季節です。

軒先にはつららが。

夜の風景

お部屋 Room

窓から見える雪景色が素晴らしくて、お部屋の中そのものはほとんど写真を撮っていなかったのですが、、、

ここは京都!?って感じの雪景色が額縁になってました♡
この窓の外のバルコニーは「雪見台」という名前です。

夜は、、

お部屋でウェルカムスイーツとドリンクのおぜんざいとお茶を頂きました。
写真を見るだけでも美味しそうなおぜんざいと思いませんか?
本当に美味しかったです。

お部屋にはお風呂がついていなくて、離れたところに共用のお風呂があります。
温泉ではないのですが、このお風呂が凄かったです。
こちらのお水が綺麗ということで、温泉に入ったみたいなつるつるお肌と髪の毛になりました!
女将さんとスタッフの方は、「お化粧要らないくらいですよ」とおっしゃっていました。

次回、ミシュラン星の摘草料理ディナーに続きます。
(訪問時期:2018年1月)

レストラン↓↓↓

宿・航空券・レンタカー・ツアー↓↓↓

宿↓↓↓

ランキングに参加しています。
良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブロ
グ村

(Visited 215 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。