奄美群島xJALオンライントリップ体験

先日、JAL日本航空様に「JALオンライントリップ(奄美群島編特別回)」にお招きいただきました。

自粛期間からオンラインツアーやオンライントリップって聞くようになりましたよね。
奄美群島にも行ったことがないし、新しい体験ができました。
どんな感じかレポートしたいと思います✈

ガイドと特産品が届きます Delivery of Guide and Specialty Products

オンライントリップの2、3日前にクール宅配便が届きました。

  • 搭乗券・しおり・パイロットの方の直筆メッセージ

  • 特産品
鶏飯セット、「ミキ」という飲み物、純黒糖
すぐに食べずに、オンライントリップの日までとっておきます。
  • パンフレット

奄美諸島(奄美大島・喜界島・徳之島・沖永良部島・ヨロン島)の綺麗な海や自然の写真が盛りだくさん、マップ付きで載っているパンフレット。
直観的に名所がイメージできて、お家で南国リゾート気分になります。

もうひとつのパンフレットは、2021年4月1日から2022年3月31日までの現地ツアーがマップ付きでぎっしり載っています。

  • ヨロン島の絵葉書と砂

お土産?と思いましたが、プログラムで星の砂も登場しました。

デジタルフライト Digital Flight Take Off

当日はZoomで5分間までにチェックイン。
羽田空港発奄美空港行きのコックピットの中やそこからの離着陸の景色を体験します。
これは公開NGで、参加者だけが楽しめます。
飛行機好きにはたまらないですね✈

奄美群島デジタル観光 Digital Sightseeing of Amami Islands

特産品の産地を回ったり、海や星空を見たりと観光がはじまります。

  • 奄美大島の「ミキ」(味の郷かさり)

奄美大島の名産、お米・サツマイモ・砂糖が原料の発酵飲料。
ヨーグルトと甘酒を混ぜたような濃厚で甘い飲み物でほんと美味しいです♡
発酵食品だから身体にもいいですよ♪
このピンク色のはスモモ味。他にプレーンとパッションフルーツ味が入っていました。

  • 奄美大島の「鶏飯」(奄美リゾート ばしゃ山村)

鶏スープと上に載せる具(鶏肉、玉子、椎茸、きゅうり漬、オレンジの皮、生姜、のり)のセット。
ご飯を炊いて具を載せて、温めた鶏スープをかけて頂きます。
これもいけました!
スープはたくさん入っていたので、残ったのは冷凍してまた使います。

  • 喜界島の黒糖(朝日酒造)

手が込んでそうで丁寧に作られてました。
お味が濃厚かつ上品さも感じる美味しい黒糖。丁寧さが味からも伝わってくる感じがします。

  • ヨロン島、沖永良部島

沖永良部島のエラブユリ
「イースターリリー」として輸出され、世界的に有名な花になったそうですね。

知りませんでした!

沖永良部島最高峰の洞窟「銀水洞」のライトアップ
神秘的な絶景!ここまでたどり着くのも匍匐前進に水くぐりに大変みたいですが、これは見たくなりました!

もちろん、海の透明度と星空は半端なく綺麗✨✨
動画がインスタグラムのリールにあります↓

  • 最後にグループでトークタイム。質問もできます。
全部で90分くらいでした。

まとめ Summary

出かけるのが好きな私、オンライントリップってどうなの?と思ってましたが、こんな楽しみ方もできるものだと発見でした。

  • 旅行したくてもいろいろな理由で出来ない時、旅行に行った気分になれる
  • 特産品はほんとうに美味しくていいチョイス!グルメ目当てだけでも元が取れそう
  • 参加するだけで現地の情報がつかめて、旅行に行く前の予習になる
「旅を試着する」というコンセプトだそうですが、まさにお気軽に気になる所の旅をお試しできて、気に入ったところは現地にいっちゃう!と活用できますね。
奄美群島は行ったこともないし詳しくなかったですが、行きたくなったし行ったらあそこに行きたいっていうイメージも沸きました。

まだ普通に海外旅行が出来るのは少しかかりそうだし、行くのが大変な海外秘境バージョンなんかもあったらいいかも。
行きたくなりすぎそうで注意ですね!!

>>JALオンライントリップ 公式サイト

ホテル・航空券・レンタカー・ツアー予約↓↓↓

ホテル予約↓↓↓

良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

(Visited 14 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。