日光の宿【奥の院 ほてるとく川】

ゴールデンウィークの日光で宿泊したのが「奥の院 ほてるとく川」です。
日光駅・日光東照宮から車で10分くらいのところにあり、日光観光に便利な旅館です。
美しい日本庭園とボリュームたっぷりのお食事が印象的な宿でした。

Okunoin Hotel Tokugawa, Nikko, Tochigi
庭園 Garden
お部屋 Room
ディナー Dinner
朝食 Breakfast

庭園 Garden

典型的な旅館のエントランスとロビー(写真撮っていませんでした💦)の向こうにある日本庭園が素敵です。


日本庭園を眺めながらコーヒーをいただきました。

お部屋 Room

またあまり写真を撮っていないのですが、ベッドルームが和洋室、居間が和室の和洋室タイプです。


アメニティ一式・TV・CDプレーヤーなど一式揃っています。
広さも十分でくつろげるお部屋でした。
テラスからは日本庭園が見下ろせて眺めが良いです♪

お風呂は日光温泉の大浴場と露天風呂へ。
緑を眺めながらリラックス出来ました。
他に天然水(吟龍水)を使用した貸切露天風呂も2つあります。

お部屋は露天風呂付きのタイプや、露天風呂とプライベート庭園付きで2016年にオープンした別邸「アクア」もあります。
アクアの方はアジアンリゾートみたいな雰囲気もあって面白そう。今度試してみたいです。

ディナー Dinner

旬の食材盛りだくさんの「日光郷土会席料理」です。

先付け: 食前酒 梅酒 竹の子木の芽和え 湯葉浸し 雲丹ジュレ
前菜: 林檎白和え 虹鱒甘露煮 葛餅マスカット風味 黒豆黄金寄せ おぼろ砧巻

お椀: 蟹淡雪饅頭 ‐ 一文字人参大根 芽葱 柚子

お造り: 氷鉢盛り ‐ 旬の三種盛り 金魚草 花穂 山葵

台の物: A5ランクとちぎ和牛のしゃぶしゃぶ ‐ 白菜 栃木県産葱 水菜 えのき 大国占地
胡麻ダレ ポン酢 紅卸し 万能葱


メインがこれ!
左が豆乳だし、右が昆布だしで倍楽しめます。
お野菜を入れる前は、白黒で陰陽みたいでした。

煮物: 巻湯葉 南京 楓麩 インゲン

焼物: 岩魚塩焼 酢立 はじかみ

香物: 奈良漬 大根 胡瓜
止椀: 赤出汁 ‐ 豆腐 なめこ 三ツ葉 粉山椒

水菓子: 小玉西瓜 チャービル

朝食 Breakfast

朝食はテーブル席でいただきます。
典型的な旅館の朝食です。
ちょうどいい感じの量で頂けました。

お鍋のふたを開けると、湯豆腐でした。

**************
奥の院 ほてるとく川

栃木県日光市日光2204
Tel:0288-53-3200

JR・東武各日光駅と日光東照宮からシャトルバスのサービスがあります。
アクセス詳細はこちらをご覧ください>>公式サイト
**************

日光の観光スポット・他のホテルについてはこちらをご覧ください↓↓↓
  >>日光の記事をもっと見る 

ホテル・航空券・レンタカー・ツアー予約↓↓↓

ホテル予約↓↓↓

良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

(Visited 32 times, 1 visits today)