【夏の三重旅モデルコース】花火・ひまわり・お伊勢参り

三重県には夏の風物詩、花火とひまわり畑のどちらも充実していると思います。
定番のお伊勢参りと合わせて、夏の旅はいかがでしょうか?
行きたいと思っていた「きほく燈籠祭」に合わせて、1泊2日で旅してきました。

 

きほく燈籠祭 Kihoku Fireworks

打ち上げ数3,000発でそう多くはないですが、一瞬でぱっと広がる「彩色千輪」「彩雲孔雀千輪」という花火が美しくSNSで人気になりました。
2年ぶりに2022年7月23日8:00~開催されました。
会場には燈籠もありますが、私はのんびりと離れたところから見ました。

一番の見もの、開始から15分くらいして上がる「彩色千輪」。
わずか7秒の芸術に感動します!
あまり残らずぱっと消えていく儚なさがなんとも言えません。

写真にするとこうなります。
2022年は青の千輪が入る珍しいタイプで、イメージしていたのと違う写真になりました。

花火はプログラムの途中途切れながら、1時間ほど続きます。

他に人気の高い三重県の花火には、
津花火大会(2022年7月30日)、名張川納涼花火大会(2022年7月30日)、熊野大花火大会(2022年中止)、長島温泉(2022年8月12・13・14・15・20・21・27日)がありますよ。

アスピア玉城 Aspia Tamaki

花火の次の日はひまわりへ。
農産物直売所「ふるさと味工房アグリ」が管理する横のひまわり畑がちょうど見頃でした。

見頃は3回(①6月末~②7月中旬~③8月~)あるのですが、2022年は8月からの3回目は状態が良くないそうです。
直売所に売っている野菜なども良さそうで、こちらも人気のようでした。

*********
アスピア玉城
三重県度会郡玉城町原 →Google Map
Tel: 0596-58-8686(ふるさと味工房アグリ)
見学自由・無料駐車場有
*********

志摩観光農園 Shima Sightseeing Farm

春は芝桜、夏にはひまわりが綺麗に咲く農園です。

ピンクの「どこでもドア」撮影スポットや、ワンちゃんがうまく撮れるスポットなどもあります

見頃は7月後半です(2022年は見頃終盤のようです)。
*********
志摩観光農園
志摩市磯部町穴川511-5 →Google Map
Tel: 0599-44-0288
営業時間:9:00~17:00
入場料:時期により無料~100円 無料駐車場有
*********

お伊勢参り Ise Jingu

そして定番のお伊勢参り。

私も数年ぶりで、お店も新しいのがあってそちらも楽しかったです。

外宮前にある「21時のアイス」。これは美味しい!
22種類にカスタマイズも出来て、何度も通いたいです。

 

お伊勢参りについては、ー>こちらをクリックしてご覧ください。

 

三重の観光は車があると便利です↓

→三重の記事をもっと見る

<次回、宿泊したホテルをご紹介します>

にほんブログ村 旅行ブログへ

(Visited 366 times, 1 visits today)

“【夏の三重旅モデルコース】花火・ひまわり・お伊勢参り” への1件の返信

  1. ピンバック: 【Villaお伽噺】ペットもOK!のびのび泊まれる三重・紀北の宿 – 大人のための絶景アドベンチャー

コメントは受け付けていません。