【宿泊記】碧き島の宿 熊野別邸 中の島 ②お食事

広告

国内外のホテル・航空券がお得です
⇒Agodaで検索・予約する

<本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています>

離島の絶景旅館「 熊野別邸 中の島」続いてお食事です。

前回の記事はこちら⇩

Kumano-bettei Nakanoshima,Wakayama②
ディナー Dinner
朝食 Brakfast

 

ディナー Dinner

暗くなってしまって見えないのですが、碧い海が見える旅館内のレストラン「ダイニング熊野の恵」の窓際の席で和食会席を頂きました。

~白龍プレミアム会席 壱の抄~


<先付>
あん肝豆腐 姫葱 穂紫蘇(手前右)
パプリカと胡瓜 アスパラ 梅ゼリー(手前左)
<造里>
勝浦産まぐろ 本日の旬魚 あしらい一式(中央左)
雲海のような演出でサーブされます。
その横はサービスの鯨です。わさびはすりおろして頂きます。
<漁火>
九絵鍋 九絵 花人参 白菜 大黒占地 水菜

<進肴>
活鮑松前蒸し
<強肴>
黒毛和牛ヒレ肉薄切りソテー すき焼きソース ペコロス 焼豆腐 白滝 木の芽

<食事>
漬け鮪ご飯 出汁茶添え 素焼き海苔 白胡麻 香の物


<水物>
ミルクプリン寄せ 苺添え ミント

地元の季節の素材が盛りだくさんのコース、美味しくいただきました。
特に鮑は肉厚で立派でした!

お料理はお部屋でお弁当、ホテル外のレストランで頂くなどのプランもあるようです。

 

朝食 Brakfast

朝食もディナーと同じレストランで。
朝は景色が見えて爽やか♪

湯豆腐やお魚などを持ってきてくれて、サラダやパンなど一部ブッフェで好きなだけいただけます。

ブッフェコーナー。名物の鮪や梅があります。


一島一旅館の特別感が味わえる絶景宿。
専用線は勝浦港と中の島を一日何度も行き来していて、熊野古道など近くの観光も出来ます。
熊野観光に来て宿も堪能したい人におすすめできる宿だと思います。

→和歌山の記事を見る

レンタカー⇩

にほんブログ村 旅行ブログへ

 

(Visited 603 times, 1 visits today)

“【宿泊記】碧き島の宿 熊野別邸 中の島 ②お食事” への1件の返信

  1. ピンバック: 【宿泊記】碧き島の宿 熊野別邸 中の島 ①ロケーション・お部屋 – 大人のための絶景アドベンチャー

コメントは受け付けていません。