【宿泊記】ツツジと竹島の絶景クラシックホテル「蒲郡クラシックホテル」

広告

国内外のホテル・航空券がお得です
⇒Agodaで検索・予約する

<本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています>

ツツジが見頃のころに泊まりたいと思っていた愛知の「蒲郡クラシックホテル」にも今年泊まることができました。
著名人も宿泊してきた100年の歴史あるホテルで、本館・六角堂など敷地内の建物は登録有形文化財に指定されています。

 

施設 Facility

城郭風建築の独特な外観の本館。

館内に入ると、アール・デコ様式のインテリア。家具のビンテージ感も素敵。

2階にあるラウンジ・バー「アゼリア」。
テラス席もあり竹島と三河湾、ツツジが見えます。

竹島は天然記念物に指定されていて、橋を歩いて渡ることができます。
また竹島海岸は日の出スポットでもあり初日の出も人気だそう。今回は寝すごしましたが、ホテルからも日の出が綺麗に見えそうです。

名物蒲郡みかんのジャムとシャーベットを使った「蒲郡みかんソーダ」(別料金)を頂きました。

朝はこちらでセルフのコーヒーサービスがあります。美味しいコーヒーでした。

隣はメインダイニングルーム。
今回ディナーはなしにしましたが、朝食をこちらで頂きました。
またランチにはこちらのカレーが名物のようです。

その他のレストランが庭園にあります。
こちらはステーキ&シーフード「六角堂」

階段の下にあるのが料亭「竹島」

庭園はツツジが絶景 Garden with Azalea

例年4月下旬から5月上旬には、約3.4haの庭園に5種類約3,000本のツツジが咲く名所です。
開花状況はホテル公式サイトやインスタグラムでチェックできます。

城郭風建築とツツジがお似合いです。

一般公開もされていて、宿泊客以外も入場料を支払うかレストラン・ラウンジ利用で庭園を見学できるので、お昼に近づくと人が増えていました。
夕日はカメラマンに人気で、見頃とお天気と週末が重なると混み合うようです(泊まった日は夕方は曇りがちで焼けなかったので夕日は見ることができませんでした)。
朝と夜は宿泊客だけでゆっくりできました。

夜はライトアップもされていたので散策してみました。

お部屋 Room

山側の1階のツインルームで、コンパクトなお部屋です。
ツツジが見える海側だと最高ですが、ツツジの見ごろとお天気を見て直前に予約したので泊まれただけでもラッキーです。

バスルームとアメニティ
シャンプーなどはフランスのブランド「アトリエコロン」のものでした。

広いスイート・ロイヤルスイートルーム、海側のお部屋などはプランよりご覧ください↓

朝食 Breakfast

メインダイニングの竹島が見える席でいただきました。洋食か和食を選べます。
眺めが良くて気分上がります!

和食

洋食。この前にサラダ・フルーツ・ヨーグルトがあります。

まとめ Summary

✅ツツジ咲くころはもちろん、竹島と三河湾が見える絶景ロケーション
✅建築に興味がある人におすすめ
✅サービスもGood

価格もかなりリーズナブルだと思いますので、ツツジの時期はもちろん、それ以外にのんびりと、観光の拠点にと泊まるのもよいホテルだと思います。

 

→愛知の記事を見る

にほんブログ村 旅行ブログへ

 

(Visited 19 times, 1 visits today)