リッツカールトン京都 ③ディナーと朝食

リッツカールトン京都続きです。

前回の記事↓↓↓

ラ・ロカンダのディナー Dinner @ La Locanda

お食事が出来るのはイタリアンのラ・ロカンダ、和食(会席・鮨・天婦羅・鉄板)の水暉、軽食がいただけるロビーラウンジがあります。
ラ・ロカンダでディナーにしてみました。

ワインセラー

バー

プライベートダイニング「夷川邸」。
明治41年に建てられた藤田財閥の創始者・藤田伝三郎男爵の京都別邸「夷川邸」をレストラン内に移築したものです。
見ているだけでもうっとり♡

ではお料理へ。
ホテルで雰囲気が良いだけのレストランでなく、味もしっかり美味しいお料理がが次々と登場しました。
ボリュームも満足感あります。

そしてデザートは、ピエールエルメのプロデュース!
期待を裏切らない美味しさです!!

フレンチパティシェのピエールエルメのティラミス。
ブティックの生ケーキも美味しいですが、レストランで作りたてのデザートは特別美味しさ倍増です。

食後の小菓子も、ピエールエルメで締めます。


**************
ラ・ロカンダ
リッツ・カールトン京都内
Tel:075-746-5522

ランチ:火~日11:30~14:00(L.O)
ディナー:火~土17:30~19:00(L.O)20:00(CLOSE)
※営業時間は変更しますのでご確認下さい。
**************

レストラン・ホテル予約↓↓↓

朝食 Breakfast

リッツカールトン京都の朝食はどれを食べても美味しいです!
今まで食べてきたホテル朝食の中でも上位に入ります。
現在はアメリカンブレックファーストのテーブルサービスになっているそうですが、泊まった時はブッフェのインターナショナルブレックファーストでした。
場所はディナーと同じラ・ロカンダです。

並んでいるフルーツから野菜まで、すべてがフレッシュでいいものだと分かります。
卵料理はオーダーしたものを持ってきてくれました。
オムレツやピエールエルメのフレンチトーストもあるのですが、とりあえず朝食はエッグベネディクトで。

そして、世界一のピエールエルメのクロワッサンも食べ放題です!
クロワッサン・イスパハンからパウンドケーキまで。
お腹いっぱいになっても食べたいです。

奥に見える小さな瓶もピエールエルメのヨーグルトやムースです。
コーヒーなどの飲み物も持ってきてもらえます。

和食が良い方は水暉の「あさげの水暉膳」も選べますが、初めてならインターナショナルブレックファーストがおすすめです!

宿泊者優先ですが、宿泊者以外の方も当日に席があればお食事できるとのことでした(現在はどうか分からないので、お出かけ前の場合はご確認下さい)。

**************
ザ・リッツ・カールトン京都
京都市中京区鴨川二条大橋畔
Tel: 075‐746-5555
**************

(訪問時期:2014年12月)
宿・航空券・レンタカー・ツアーを予約する↓↓↓

宿を予約する↓↓↓

お土産お取り寄せ↓↓↓

ランキングに参加しています。
良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

(Visited 43 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。