クロスホテル京都宿泊 ②見上げる!MANTENくらげルーム

今回宿泊させていただいたのが、一室限定のコンセプトルーム「見上げる!MANTENくらげルーム」。
と~ってもフォトジェニックで楽しいお部屋です!!

フォトジェニック!一室限定くらげルーム Jellyfish Room

「見上げる!MANTENくらげルーム」は、京都水族館に新しく出来たエリア「クラゲワンダー」一周年を記念したコンセプトルームです。

2021年7月17日からオープンしました。

めちゃ可愛い~♡♡

11種類3サイズというクラゲの画は、京都水族館の飼育スタッフの方が監修されたということで、本物そっくり!

水族館のクラゲの中で遊んでいるような気分になります。

 天の川のようにクラゲが浮かびます。

インテリアも落ち着いたベージュと白、北欧調のようなシンプルな雰囲気が、クラゲのブルーともあっています。

47㎡のデラックスファミリーツインタイプの広いお部屋で、4人まで泊まれます。ファミリーで泊まるのも良いですね。

クラゲとティータイム。

観光にも抜群に便利な当ホテルですが、こんなお部屋ならおこもりもしたくなります♪

くらげはバスルームにも

なんとトイレにも浮かんでいます。

夜になると雰囲気がまた変わります。

ドアの外に飛び出したクラゲがお茶目です。

 

きめ細やかなアメニティ Amenities

バスルームに入って、クラゲの他にも目を引いたのが、カラフルなアメニティ。

私は初めて見たのですが、「ila」(イラ)という、イギリス・コッツウォルズ発のスパコスメのブランドです。

化学物質は一切含まれていないナチュラルコスメで、5つ星ホテルや高級スパで使われているそうです。

パッケージはカラフルでテンションが上がりますが、中身はナチュラルな色。

使い心地はさすが良しでした♪

国内ホテルでは必ずしもついているとは限らないボディローションと、バスソルトが置いてあったのも嬉しかったです。

またお部屋の設備も、細かいところまでこだわりを感じます。

harman/kardonのスピーカー

加湿器はホテルによく置いてありますが、コンパクトなダイソンでおしゃれ。

Lavazzaのコーヒーと、Hokuzanという京都宇治田原(正寿院があるところ)発の日本茶xカモミールブレンド、ミネラルウォーターが置いてあります。お茶にもこだわりがありそうです。

冷蔵庫とポットもあって、お部屋でティータイムできます。

ワッフル地のパジャマやバスローブも、着心地がよくて上質感ありました。

ノベルティもあります Novelty

さらに、お部屋オリジナルのノベルティまで付いてます!

Stream Trailという、アウトドアグッズのブランドとコラボした防水バッグです。

海やプールへのお出かけにも使い勝手が良さそうです。

 

これは7,8月限定のもので、9月からは違うものになっているそうです。

「見上げる!MANTENくらげルーム」の宿泊プランはさらに朝食と京都水族館のチケットも付いていて、1泊1室2名で34,520円から。

時期によってお値段は変わりますが、コスパ素晴らしいと思います!おすすめです!

ネットを検索していたら、やっぱり「コスパが高い」と書かれている方を何人もお見かけしました。

この他、オオサンショウウオの1室限定コンセプトルーム「OH! san View Room」、スタンダードなお部屋もあります。

 

次回、朝食に続きます。

クロスホテル京都の記事→ クロスホテル京都宿泊 ①外観・パブリックスペース クロスホテル京都宿泊 ②見上げる!MANTENくらげルーム クロスホテル京都宿泊 ③キハル ブラッセリーでの朝食

京都観光情報は→こちらをクリック

京都グルメ情報は→こちらをクリック

にほんブログ村 旅行ブログへ

(Visited 71 times, 1 visits today)

“クロスホテル京都宿泊 ②見上げる!MANTENくらげルーム” への3件の返信

  1. ピンバック: クロスホテル京都宿泊 ①外観・パブリックスペース – 大人のための絶景アドベンチャー

  2. ピンバック: クロスホテル京都宿泊 ③キハル ブラッセリーでの朝食 – 大人のための絶景アドベンチャー

  3. ピンバック: 「クラゲワンダー」が人気!京都水族館 – 大人のための絶景アドベンチャー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。