バスク海岸 絶景と美食の旅 ①フレンチバスクからスペイン国境へ

スペインからフランスにかけてのバスク地方。
美食で名高いですが絶景も目白押しです。
フレンチバスクからスタートのバーチャル旅行にご案内します。

1.ビアリッツ


フレンチバスクの高級リゾート地。
今回は散策と写真を撮っただけですが、美味しいものも高級ホテルも揃っているので、ゆっくり滞在してみたい街です。

サーファーも多くて、海が綺麗です。

2.サン・ジャン・ド・リュズ


こちらもフレンチバスクのリゾート地。
ルイ14世がスペイン王女マリーと結婚式をあげた小さな街です。
ミシュランレストランもありますが、まずこの地で行くべきところは
「メゾン・アダム」でしょう!

赤がポイントの建物を見ただけでも可愛くて気分上がります。
ここのマカロンはルイ14世の結婚式の際の引き出物とされたことで有名なのです。

ラデュレのようなマカロンではなく、見た目は素朴なクッキーのような感じ。
メレンゲにアーモンドパウダーや砂糖を混ぜて焼いてあるそうです。
パッケージもおしゃれです。
ばら売りでも売っています。
他にもいろいろなお菓子が売っています。

マカロンの他にガトーバスクなどいくつか買うと、マカロンのおまけを出してくださいました。

見た目は本当に素朴だけど、、、、美味しい!!
美食のバスクと言われる理由がすでに分かりました。

>>メゾン・アダム 公式サイト

散策してみると、可愛い街並み

海沿いも綺麗。


3.オンダリビア


ここからスペインに入ります。
城壁に囲まれた小さな国境の街です。
向こうに見えるのはフランス国境の街、アンダイエです。

カラフルな街並みだけどアンティークな良さも感じさせる綺麗な街でした。
ここにも美味しいバルとレストランがありますが、先があるので散策だけにとどめました。

サンタ・マリア教会。

街から少し離れたところにあるハイスキベル山からの眺め。
緑と海に天使の梯子の絶景です。

羊も歩いててのどかです。

次回、さらに西へと行きます。

<バスク海岸 絶景と美食の旅>他の記事はこちら↓↓↓
②世界一美食の街サンセバスチャン
③スペインの最も美しい風景へ
④アートと美食の街ビルバオ
⑤食べるテーマパーク!楽しいミシュラン3つ星レストラン「アスルメンディ」

宿・航空券・レンタカー・ツアー↓↓↓

>>Instagram @hiromitravel
©Hiromi

ランキングに参加しています。
良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

※当ブログの旅行・観光についての全ての記事は、見て楽しんで頂く及び通常時の旅行観光の参考になる情報になればと思い書いているものです。
新型コロナウイルスについては、最新情報、各国・各自治体の発表をご確認の上、行動をお願いします。

記事と写真については、訪問時期のものに執筆時点の情報を加えたものになります。変更されている点もあるかと思いますので、お出かけされる際には最新情報をご確認頂けますようお願いします。

(Visited 256 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。