バスク海岸 絶景と美食の旅 ④アートと美食の街ビルバオ

バスク海岸の旅の最終地は、ビスカヤの県都ビルバオ。
アートな都会の風景と美食を楽しみましょう。

1.ビルバオの風景

これまでのバスク海岸の港町とは違う、キラキラ都会で現代アートなビルバオの風景。
1997年にグッゲンハイム美術館がビルバオに完成し、観光客は3倍に増えたといいます。

一度見たら忘れられないインパクトのグッゲンハイム美術館は、有名なフランク・ゲーリーの作品です。
他にもインパクトのある建築や、ティファニーのアクセサリー等もデザインしている建築家です。
神戸にも「フィッシュ・ダンス」という作品があります。

これぞビルバオの写真スポット、ネルビオン川とグッゲンハイム美術館

美術館の中もインパクトあります。

また、美術館の外にもアート作品の展示があります。

このクモ、六本木ヒルズにもいますね。

フランス出身のアーティスト、ルイーズ・ブルジョワの作品「ママン」です。
違うバージョンで、六本木ヒルズの他にロンドンのテート・モダン、ニューヨークのグッゲンハイム美術館など、世界に9つ展示されています。

グッゲンハイム美術館といえば、有名な「犬」がいます。
ジェフ・クーンズ作品、お花で出来たウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアの「パピー」(Puppy=子犬)です。
高さ12.4m、重さ25トン、70,000鉢の花で出来ているそうです。
会うのを楽しみにしていたのですが、、、


、、、なんとメンテナンス中でした。
年に2回お花を入れ替えるとのことで、10月に行ったのですがちょうど当たってしまいました。
また行きます。
パピーをぜひとも見たいという方は、時期を見て行ってくださいね。

下の写真で、霧が出ているのが分かりますか?

これも作品なのです!
北海道出身のアーティスト中谷芙二子さんによる「霧の彫刻」という作品。
時折噴き出す霧と回りの作品が溶け合って完成する作品です。

>>グッゲンハイム美術館 公式サイト

グッゲンハイム美術館の横にあるのがサルべ橋。
フアン・バタネロ設計の、1972年にスペインで最初に建てられたつり橋です。
ポップな赤色のゲートは2007年に出来たもので、フランス人芸術家ダニエル・ビュランによるものです。

ネルビオン川沿いを歩いていくと、こんな風景。
やっぱりアートな雰囲気です。

2.ゲチョ ビスカヤ橋

ゲチョはバスク海岸沿い、ネルビオン川の河口の街。
ここに世界遺産のユニークな橋、ビスカヤ橋があります。
ビルバオから車で20分くらい、電車でも30分くらいなので、ぜひ見ておきたいところです。

ビスカヤ橋は、世界最初の吊り下げ型の運搬橋です。
1893年、エッフェル塔設計者ギュスターブ・エッフェルの弟子アルベルト・パレシオによって作られました。

ワイヤーで吊り下げられたゴンドラが水面近くを往復しています。

橋の高さ63m、長さ160m。約2分で対岸に到着するそうで、24時間稼働しています。
歩いたほうが早いかな!
上を歩くこともできます。

ゴンドラは現地の人の足として多くの人に利用されていて、人の他にも車、自転車も載せることが出来ます。

確かにエッフェル塔っぽいですね。
模型のような橋に、周りの街並みもいい感じです。
出来れば夕暮れが雰囲気がいいと思います。

>>ビスカヤ橋 公式サイト

3. ビルバオのホテル

ビルバオで泊まるなら、グッゲンハイム美術館の前にある5つ星ホテル「グラン・オテル・ドミネ」Gran Hotel Domine がおすすめです。
なんといっても便利な立地に、お部屋も広くて居心地良し。
バルセロナ五輪のマスコット「コビー」を手掛けたハピエル・マリスカルのデザインで、ビルバオらしいアートなホテルです。

ロビーのオブジェ

お部屋

お部屋はいろいろなタイプがあります。テラス付きのお部屋でした。
グッゲンハイム美術館が見えるお部屋もあります。

テラスからの眺め

1階のバーで。

ここからパピーが見えるのが最高です!
メインテナンス中ですが、、、

>>Gran Hotel Domine 公式サイト

4.美味しいバル

サンセバスチャンに負けず、ビルバオにも美味しいものがたくさんです!
バルは地元の人気店「ラ・ビーニャ」La Vina del Ensancheに行きました。
1927年創業、ビルバオで一番古いバルです。
イベリコハムの中でも世界最高峰のホセリートのハムをスペインで一番初めに使ったバルでもあります。

混んできますので、出来れば早めの時間(夜7時前)にいくのがベターです。

私達は英語のメニューを見ましたが、日本語のメニューもあるようです。
ピンチョスいくつかだと立ち食いですが、テイスティングメニューはテーブル席ということで、試してみました。

イベリコハム

クロマグロのマリネと寿司飯

人気メニュー「ホセリニスグラタン」、ロモというイベリコ豚の背中の肉、チーズとフォアグラとリンゴのソースがバゲットに載っています。

イベリコ豚とマッシュポテト

タラ

アップルシャーベット、ヨーグルト添え

レッドフルーツグラタン、チーズアイス添え

これにまだイベリコ豚コロッケもありました。
どれも美味しくて!!
もうひとつ、キノコとフォアグラとポテトクリームが人気なのですが、これは入っていませんでした。
追加で頼みたいところですが、お腹いっぱいすぎて諦めました。

>>La Vina del Ensanche 公式サイト

ビルバオでは三ツ星レストランも行っています。
これが凄いので、次回に続けます。

<バスク海岸 絶景と美食の旅>他の記事はこちら↓↓↓
①フレンチバスクからスペイン国境へ
②世界一美食の街サンセバスチャン
③スペインの最も美しい風景へ
⑤食べるテーマパーク!楽しいミシュラン3つ星レストラン「アスルメンディ」

宿・航空券・レンタカー・ツアー↓↓↓

>>Instagram @hiromitravel
©Hiromi

ランキングに参加しています。
良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

※当ブログの旅行・観光についての全ての記事は、見て楽しんで頂く及び通常時の旅行観光の参考になる情報になればと思い書いているものです。
新型コロナウイルスについては、最新情報、各国・各自治体の発表をご確認の上、行動をお願いします。

記事と写真については、訪問時期のものに執筆時点の情報を加えたものになります。変更されている点もあるかと思いますので、お出かけされる際には最新情報をご確認頂けますようお願いします。

(Visited 21 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。