バスク海岸 絶景と美食の旅 ②世界一美食の街サンセバスチャン

バスク海岸、続きます。
第2回は、いよいよ世界一の美食の街サンセバスチャンです。

1.サンセバスチャンの風景


美食の前に、まずは絶景で。
お腹をすかせましょう。

味のある街並み。

奥に見えるのはサンタ マリア デル コロ教会。

サン・セバスチャン大聖堂

モンテ・イゲルドからのコンチャ湾の絶景は必見です。

どの時間も美しいコンチャ湾。
上からのアングルはホテルのお部屋から撮りました。

サンセット

2.美味しいバル


たくさんのミシュラン星付きレストランと美味しいバルがひしめくサン・セバスチャン。
高級避暑地のこの地に優秀なフランス人シェフが連れてこられたことから始まり、地元のシェフ達がさらに世界一の美食の街へと変貌させました。
料理学校が作られ、技を隠さずすべて教えて街全体の食のレベルを上げていったのだそうです。

というわけで食べてみたいところはたくさんあるのですが、一泊だけでお腹の限界もありますのでバルをひとつ選んで行きました。
クラシックなバル、ガンダリアスGandariasです。

ハモン・イベリコがたくさんぶら下がってます。

右端のピンチョスは、一番人気のマッシュルームと生ハムです。

ずらりと並んだピンチョス。
好きなものを指さしてオーダー。
ものすごい賑わいで、行儀よくしすぎるとオーダーも出来ません。

ピンチョス最高!さすがのレベルの高さです。
ピンチョス2,3個つまんで何軒かハシゴするのが普通なのですが、ついたくさん頼んでしまいました。

>>Gandarias 公式サイト

3.サンセバスチャンのホテル


ホテルの候補は2つでした。

  • マリア・クリスティーナ
  • ロンドレス・イ・デ・イングラテッラ
迷いましたが、コンチャ湾の眺めが綺麗なのではないかと思って後者にしました。

1.の風景の写真の通り、絶景の見える居心地のいいお部屋でした。

ナイトサービスのチョコレート

海が見えるテーブルで、ウェルカムドリンクを頂きました。

>>公式サイト

もうひとつのマリア・クリスティーナは、お茶に行きました。

こちらはスペイン王妃マリア・クリスティーナのために建てられたという最高級ホテルです。
次はこちらにも泊まってみたいです。

>>公式サイト

次回、サンセバスチャンを出て、さらに西に向かいます。

<バスク海岸 絶景と美食の旅>他の記事はこちら↓↓↓
①フレンチバスクからスペイン国境へ
③スペインの最も美しい風景へ
④アートと美食の街ビルバオ
⑤食べるテーマパーク!楽しいミシュラン3つ星レストラン「アスルメンディ」

宿・航空券・レンタカー・ツアー↓↓↓

>>Instagram @hiromitravel
©Hiromi

ランキングに参加しています。
良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

※当ブログの旅行・観光についての全ての記事は、見て楽しんで頂く及び通常時の旅行観光の参考になる情報になればと思い書いているものです。
新型コロナウイルスについては、最新情報、各国・各自治体の発表をご確認の上、行動をお願いします。

記事と写真については、訪問時期のものに執筆時点の情報を加えたものになります。変更されている点もあるかと思いますので、お出かけされる際には最新情報をご確認頂けますようお願いします。

(Visited 130 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。