長野も涼しい!夏から晩夏に訪れたい、おすすめ絶景スポット

信州・長野も涼しくて、避暑の旅にいいところです。

夏から晩夏に訪れたいフォトジェニックなスポットをご紹介します。
(前回は>>青森のおすすめスポット

1.御射鹿池 Mishakaike

日本を代表する画家,東山魁夷氏の代表作「緑響く」の舞台として有名な御射鹿池(みしゃかいけ)は、一度は見ておきたい絶景です。

農業用につくられたため池で、周りを散策するような池ではなく、一目で全部見えてしまうのですが、絵画そのもののような美しさです。
写真の撮影時には霧が刻一刻と姿を変え、感動の絶景でした。
周りの林はカラマツで、秋には黄葉し、冬は雪景色が美しいですが、絵画の通りの新緑、深緑の時期は必見です。

**************
御射鹿池
〒391-0301 長野県茅野市豊平奥蓼科
**************

2.白駒の池・苔の森 Shirakomanoike & Moss Forest

標高2115mに白駒の池があり、その周りは原生林に囲まれています。
国道299号線沿いに駐車場があり、そこから原生林を歩いて約15分程度で白駒の池に着きます。

原生林は一面緑に覆われた神秘的な「苔の森」!
485種類の苔が生息しているそうです。
周りに10の森(原生林)があり、「白駒の森」「高見の森」「もののけの森」などそれぞれ名前をつけられています。

白駒の池は、周囲1.8km、深さ8.6m。
ここでも美しいリフレクションが見られます。

**************
白駒の池・苔の森
入口駐車場: 長野県南佐久郡小海町大字千代里2090-2
>>Web
**************

3.蕎麦の花畑 Buckwheat Flowers

長野の名物といえばお蕎麦ですから、蕎麦のお花畑も見られます。
場所にもよりますが、8月下旬くらいから咲いています。
こちらは涼しくて星も綺麗な原村で9月初めに咲いていた蕎麦の花畑です。

戸隠や、9月末ごろから見頃になる伊那高原ではルビー色の花の「赤そばの里」などにもあります。

宿・航空券・レンタカー・ツアー↓↓↓

宿↓↓↓

レンタカー↓↓↓

>>Instagram @hiromitravel
©Hiromi

ランキングに参加しています。
良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

※当ブログの旅行・観光についての全ての記事は、見て楽しんで頂く及び通常時の旅行観光の参考になる情報になればと思い書いているものです。
新型コロナウイルスについては、最新情報、各国・各自治体の発表をご確認の上、行動をお願いします。

記事と写真については、訪問時期のものに執筆時点の情報を加えたものになります。変更されている点もあるかと思いますので、お出かけされる際には最新情報をご確認頂けますようお願いします。

(Visited 113 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。